FC2ブログ

神戸製鋼、3月6日に外部調査委の調査結果など発表 データ改ざん問題

20180227神戸製鋼本社かんばん

 神戸製鋼所は27日、検査データ改ざん問題に関する外部調査委員会の調査結果を3月6日に公表する予定だと発表した。調査結果に基づく事実関係を明らかにしたうえで、原因や再発防止策も同時に発表するという。神戸製鋼は昨年10月に公表した検査データ改ざん問題を受けて、当初は外部調査委員会の報告を年内に実施するとの見通しを示したが、「2018年2月末ごろ」に延期した経緯があった。

 外部調査委は、問題公表前の昨年9月までに実施した神戸製鋼の独自調査に関わらなかった元判事らの弁護士によって構成。神戸製鋼やグループ会社の自主調査や緊急監査などが適正だったかに加え、検査データ改ざんなど不適切行為が起きた直接的な原因と背景、再発防止のための改善策などを探ることを目的に事実関係などを調査してきたとしている。

 同調査委が昨年10月の発足直後、国内79拠点の自主調査についてデータを点検したところ、約7割の拠点での自主調査に何らかの形で不十分な点があった。このため一段と詳細な調査が必要とみて報告の期日を延期していた。

▽関連記事
神戸製鋼、外部調査委の報告を2月末ごろに延期 不正認識の3役員は異動 (2017/12/21)
神戸製鋼、外部調査委に元福岡高検の松井氏ら起用 年内の調査完了めど (2017/10/26)
「神戸製鋼」を含む記事一覧

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報