神戸製鋼、不正製品の出荷先510社で安全性確認 全体の97%に

 神戸製鋼所は19日、同日時点で品質データ改ざんがあった不正な製品の出荷先のべ525社のうち、何らかの形で安全性を確認した出荷先が510社になったと発表した。全体の97%で当面の安全性を確認した形だ。前回発表した昨年12月22日時点の505社から5社増えた。

 このうち出荷先で安全性を確認したのは377社。前回の362社から確認が進んだ。出荷先で当面の問題はないと判断したのが123社(前回127社)、神戸製鋼が技術的な見解から安全確度が高いと判断したのが10社(前回16社)だった。

▽関連記事
「神戸製鋼」が含まれる記事一覧

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告(ぜひクリックを)

神戸経済ニュース Twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告(ぜひクリックを)

天気予報