ファミリア、ANA国内線の機内販売限定バッグ 18年も1月1日発売

 ファミリアは2018年1月1日から、全日本空輸(ANA)国内線の機内で「ANAオリジナルアート レッスントートバッグ」(写真=ファミリアの発表資料より)を販売する。パイロットと整備士の制服を身につけたファミリアのキャラクター、ファミちゃん、客室乗務員のリアちゃんをデザインした。

20171230ファミリアANAトートバッグ

 16年、17年と1月に発売して好評だったANAとファミリアのコラボレーション(共同企画)の第3弾。表地は刺繍が映える黒の千鳥格子柄で、長く使える落ち着いたデザイン。男の子にも女の子にも合う。裏地は明るいイエロー。内側には便利に使える大きなポケットも付けた。

 ANA国内線の機内販売限定で、4月30日までの販売を予定する。サイズはよそ30センチメートル、横同42センチメートル。価格は税込み6000円で、ANAカードだと1割引になる。ファミリアの店頭では購入できないが、ファミリア銀座本店(東京都中央区)では1月3日から実物を展示する。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報