FC2ブログ

アシックス、神戸新聞社などと見守りボランティア推進で連携協定

20171220ふれパトのロゴマーク

 アシックスは、同社と神戸新聞社、兵庫県警の3者で「ひょうごふれあいランニングパトロール(ふれパト)」に関する連携協定を結んだと発表した。兵庫県内の市民ランナーに呼びかけて、ランニングやジョギングを通じて地域住民を見守るボランティア活動の効果的な運営に向け、企画運営に参画する。協定の締結式は19日に開催した。

 ボランティアの見守り活動はさまざまな取り組みがあるが、参加者の高齢化が進んでいるという。20代や30代といった若年層の参加も多い市民ランナーにボランティアの参加を促すことで、健康増進とともに地域での防犯意識の向上などをめざす。

 アシックスは今後設立する「活動推進運営委員会」の一員として協力。パトロールするランナー向けのTシャツやベストなどを製作して提供または販売する。アシックスが管理運営する神戸市内の体育施設やアシックスストア神戸の活用や、ランニング講習会の開催などでも協力する計画だ。協定は2018年度から20年度までの3年間とした。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報