FC2ブログ

三宮再開発、三宮オーパが来年2月末に閉店 JR三ノ宮駅ビル建て替えで

20171216三宮オーパ閉店売りつくしセール

 イオン傘下でファッションビルを展開するOPA(千葉市美浜区)は15日、2018年2月28日に「三宮オーパ」(神戸市中央区)を閉店すると発表した。同店舗は1981年に現在のJR三ノ宮駅ビルが完成したのと同時に入居して「プランタン三宮」として営業を始めた。阪神淡路大震災が発生した1995年に現在の「オーパ」へと業態転換。JR三ノ宮駅ビルが建て替えのため閉館するのに伴い三宮オーパも37年間の営業を終える。

 三宮再開発もあってJR三ノ宮駅ビル「三宮ターミナルビル」は18年3月末に閉館を予定。三宮オーパは同ビルの地下2階から地上3階までを占める。三宮オーパと並んで同ビルの主力テナントであるJR系のホテル、三宮ターミナルホテルも17年いっぱいで営業を終了する予定だ。一方で三宮オーパから歩道橋で接続した雲井通6丁目のビルでは今年2月にダイエーが業態転換した「三宮オーパ2」が開業した。

 三宮オーパは21日までの予定で「37年分のありがとう大感謝祭」を掲げて年末商戦向けのセールを開催している。22日からは閉店する18年2月28日まで「37年間ありがとう閉店売りつくしセール」に移行する。OPAは三宮の売りつくしセールに合わせて関西7店舗でもセールを実施。個人消費の回復が指摘される中、最後の販売攻勢で「有終の美」をねらう。

▽関連記事
三宮ターミナルビル、18年3月末で閉館 ホテルは年内で営業終了 (2017/03/06)
「三宮オーパ2」が2月24日オープン ダイエー神戸三宮店の活性化一巡へ (2017/01/28)
「三宮再開発」を含む記事一覧

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報