神戸市、好評「ファミリアの母子手帳」追補版を配布 既取得者向けに12月から

20171123ファミリア母子手帳の追補版

 神戸市は12月1日から、従来の母子健康手帳(母子手帳)になかった子供へのメッセージを残せる欄で構成した「母子健康手帳・親から子へのメッセージ」(写真=神戸市のツイッターより)を各区役所などで配布すると発表した。9月までに母子手帳を取得した妊婦または就学前の子を持つ親のうち、希望者に配布する。10月から配布している母子手帳と同じファミリアのデザインを採用した。

 従来の母子手帳の追補版との位置付け。神戸市では10月から母子手帳のデザインを一新したところ好評で、「以前のものと交換してほしい」といった声が相次いでいた。交換には応じないが、従来の母子手帳にはなかったメッセージ欄を12ページにまとめて追補版とし、既取得者向けも新しいデザインの冊子が取得できるようにした。母子手帳のデザインはフェリシモが総合企画した。

 追補版を受け取るには、2018年2月28日までに予約が必要だ。予約は電話のみで受け、希望者には全員に配布する。問い合わせは神戸市イベント案内・予約センター(078・333・3372)で、音声案内に従って進めば予約ができる。

▽関連記事
ファミリアがデザインした母子手帳を交付 神戸市が10月2日から (2017/09/15)


関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報