神戸タータンが東京初進出 銀座ロフトで「THE KOBE FAIR」開催

20171112銀座ロフトKOBEFAIR

 東京都中央区銀座の商業施設「銀座ロフト」では10日から、神戸の産品などを紹介する「THE KOBE FAIR」(写真)が始まった。神戸開港150年を記念してデザインしたチェック柄「神戸タータン」を使った商品を初めて兵庫県外で販売する。神戸・姫路の8社がコーヒーを販売する簡易カフェを設けるほか、日本酒や神戸ワインの試飲会も順次開催する予定だ。23日まで。

 1月に発足した神戸タータン協議会(神戸市中央区)は地元での定着をねらい、これまで神戸タータンを使った商品を神戸限定で販売していた。だが3月から3カ月の予定で始めた神戸ロフト(神戸市中央区)での商品販売が好調で常設コーナーに変わったことなどもあり、神戸で一定の認知度を得たと判断。商品も約70種に増えたことから「満を持しての東京進出」(売り場の担当者)という。

 神戸が日本でのコーヒー発祥の地とあって「神戸コーヒー」も販売。放香堂、神戸珈琲、中村珈琲、日米珈琲、成田珈琲、テンプル、ラヴニール、英国屋が参加する。「灘の酒」試飲会には福寿、菊正宗、白鶴、剣菱、櫻正宗などが開催する。このほか神戸のスイーツやパン、地ソース、スパイスなど神戸で定着している食品も数多く販売する。

 2000円以上の買い物をした来場客には、「ぬくもり神戸の旅プレゼント」の応募ハガキを配布。2組4人を12月8日の神戸ルミナリエ点灯式に招待、5組10人を2万円相当の神戸での宿泊券と「神戸の食」体験の旅行が当たる。

▽関連記事
神戸ファッションウィーク2017春夏が開幕 神戸タータンが本格デビュー (2017/03/04)

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報