「これが神戸の成長産業!」 航空やエネルギーなど、東京でセミナー開催

 神戸市は11月22日午後に、今後成長が期待されている分野に対する神戸企業の取り組みを紹介する「KOBEビジネスセミナー in 東京」を東京都心で開催する。「航空・宇宙」「医療・健康・福祉」「環境・エネルギー」「IT」の4分野での広がりを紹介することで、首都圏の企業に神戸市内への進出を促す。神戸への進出を支援する制度なども説明する予定だ。

 当日は日本政策投資銀行の田原正人サステナビリティ企画部長が水素社会の実現に向けた展望と課題について」をテーマに基調講演する。その後、シスメックスの担当者が「ライフサイエンス」、神戸市内に飛行艇の工場がある新明和工業が「航空機事業のコスト削減」、川崎重工業が「産業用ロボット」について、それぞれ講演する予定だ。

 会場は東京駅の八重洲口に直結する「サピアタワー」(東京都千代田区)の会議室。特設サイトなどから先着150人の参加を受け付ける。参加費は無料だがセミナー終了後の懇親会に出席する場合は、会費1000円が必要になる。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報