ロック・フィールド、ネット通販サイト「RF1オンラインショップ」を開設

 野菜サラダを中心とした総菜を製造・販売するをロック・フィールドは28日、同社の主力ブランドであるRF1(アールエフワン)のネット通販サイト「RF1オンラインショップ」を開設したと発表した。生野菜など生鮮品が食材の中心とあって、同社はこれまで独自の通販サイトを開設してこなかった。ただ販売チャネルの拡大などをねらったとみられる。

 「人気メニューお試しセット」(税込2916円)、10月限定の「国産牛のビーフシチュー温野菜添え」(同4104円)など11品目の販売を始めた。調理に手間や時間がかかる煮込み料理やフライなどを、冷凍または冷蔵のキットタイプで手軽に味わえる。仕入れる野菜の品質や、素材の下ごしらえなどは店舗で販売しているRF1の総菜と共通する。

 ギフトとしての利用も見込む。配送専用ボックスには「ありがとう」「おめでとう」といったメッセージシールや、「お中元」「お歳暮」など熨斗(のし)シールも貼り付けることができる。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報