トリドール、丸亀製麺を米ロサンゼルスに出店 チキンクリームなど現地向けも

 トリドールホールディングスは11日、米ロサンゼルスにうどん専門店の「丸亀製麺」を出店すると発表した。14日にオープンする。これまで同社は米ハワイ州ホノルル市にワイキキ店を出店しているが、米本土に出店するのは初めて。日本の店舗と同様に、釜揚げうどんやかけうどんを手頃な価格で提供。さらに「チキンクリームうどん」(写真=トリドールの発表資料より)など現地になじみやすいメニューも販売する。

20170911丸亀製麺チキンクリームうどん

 出店する「ソーテル店」(カリフォルニア州ロサンゼルス・ソーテル)は、ロサンゼルス中心部でラーメンや、すしなど人気の外食店が並ぶ地域に立地。現在の丸亀製麺が米国でどの程度受け入れられるかを見極める機会にしたい考えだ。米国展開に自信が持てるようなら急速に店舗を展開し、2025年に米国本土で300店の出店をめざすという。

 メニューは通常のうどんなどのほか、チキンクリームうどん(7ドル50セント)、牛肉トマトうどん(8ドル50セント)、豚骨うどん(同)、明太クリームうどん(同)を提供。まぐろアボカド丼(3ドル90セント)、サーモンいくら丼(4ドル90セント)など、ごはん物も販売する予定だ。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報