阪急電車をデザイン、きんちゃく袋の3枚セット 「鉄道甲子園」などで販売

20170824阪急電車巾着袋セット

 阪急阪神ホールディングス傘下の阪急電鉄は24日、阪急電車をかわいくデザインした巾着(きんちゃく)袋の3枚セット「阪急電車巾着袋セット(大・中・小3枚セット)」を9月2日に発売すると発表した。3枚それぞれに独特のマルーン色を帯びた先頭車両を異なる構図で描いた。

 電車自体をデザインしたのに加え、踏切、信号機、駅名標など電車には欠かせないアイテムも図案化して描いた。大きさの異なる3枚をセットにしたことで、体操服の持ち運び、給食袋、小物の収納といった巾着袋が便利なさまざまな場面で使いやすい。電車が好きな子供たちも楽しく使えそう。大きさは「大」が幅300ミリメートル・高さ350ミリメートル、「中」が同210ミリメートル・300ミリメートル、「小」は160ミリメートル・180ミリメートルとした。

 16駅19カ所の駅ごあんないカウンターと、鉄道甲子園オンラインショップで販売する。価格は税込み1500円。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報