うどんを食べて「FF」限定キャラをゲット トリドールが共同企画

20161027トリドールとファイナルファンタジー

 トリドールホールディングスは27日、同社が展開する讃岐うどんチェーンの丸亀製麺と同日発売のゲーム「ワールドオブファイナルファンタジー」とのコラボ(共同)企画を開始すると発表した。キャンペーンサイトで登録した後、丸亀製麺の店舗で専用アプリに配信されたクーポンを使って食事すると、ゲーム内で使える限定キャラクター(図=トリドールの発表資料より)がもらえる。

 キャンペーン期間は11月2〜30日で、キャンペーンサイトは27日まで開設する予定だ。もらえる限定キャラクターは「セラフィ・ツーピー」で、丸亀製麺の限定カラー。人気ゲームとの共同企画によってゲームの利用者を店舗に誘客するねらいがあるとみられる。

 ゲームで戦いを有利に進めるシステム「ノセノセ」に関連した企画も実施。うどんにトッピングを「乗せ乗せ」した写真をツイッターなどのSNS(交流サイト)に「#うどんノセノセ」と記号をつけて投稿すると、ゲーム機のプレイステーション4で使えるダイナミックテーマ(壁紙)の配信も受けられる。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報