神戸市長選の広報啓発業務、読売連合広告社に決定 神戸市選管

 神戸市選挙管理委員会は7日、10月22日に投開票を予定する神戸市長選の広報啓発業務を読売連合広告社(大阪市北区)に委託することを決めたと発表した。神戸市長選や同時に実施する神戸市議会の補欠選挙について、投票を呼びかけるポスターやテレビCMなどを担当する。

 5月24日から6月14日の期間で公募し、5社が応募。7月26日に各社から提案内容に説明を受けたうえで、8月2日に選考審査会を開いて決定した。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報